初心者 クロスバイク

スポンサーリンク

初心者がクロスバイクを買う時に注意すべきこと

初心者 クロスバイク

Sponsored link

予算の前に目的を決める

クロスバイクの値段が安いに越したことはありませんが、最初の出費を抑えてもすぐに壊れてしまっては意味がありません。
初心者でも目的を決めれば正しいクロスバイク選びが可能です。

70000円以上のクロスバイクを買うべき人

ツーリングや自転車イベントなどで本格的に走りたい。
毎日の通勤で5年以上使い続けたい。
70000円以上のモデルであればパーツの品質が高く、故障も少ないです。
スポーツとしてクロスバイクを楽しみたいならこの価格帯を選びましょう。

50000円以上のクロスバイクを買うべき人

毎日の通勤で3年は使いたい人。
この価格帯であればある程度耐久性の良いパーツを使っているので、毎日の通勤でも使えます。
モデルによってはコストカットのために2流パーツを使っているブランドもあるので、注意が必要です。
初心者がクロスバイクを買うなら少なくともこの価格帯を買えば失敗はありません。

Sponsored link

30000円前後のクロスバイクで良い人

1週間に1回ペースでたまにしか乗らない人。
1回に15分ぐらいしか乗らない人。
30000円の激安クロスバイクは、ママチャリか、それ以下の耐久性しかありません。
乗り味も爽快感が無いので、足代わりにちょっと乗りたいという人にしかオススメできません。
初心者だからこそ安物買いの銭失いにならないように、最低限の予算でクロスバイクを選びましょう。

サイズを決める

品質の次に大事なのはサイズです。
専門店で、適正なサイズを選んでもらいましょう。
フレームのサイズだけでなく、楽に走るためには、サドルの位置やハンドルの角度なども重要です。
ピッタリ体にフィットするクロスバイクを選びましょう。

[AmazonAD]

[RecommendModel]

[クロスバイク準備リスト]