クロスバイクで急な坂道を登るコツ

2016-10-25



スポンサードリンク


スポンサーリンク

クロスバイクで力いっぱいペダルをこいでも登れないような坂道に出会ったとき、できるだけ楽に走る方法を紹介。

クロスバイク 坂道

ギアを軽くする

まずは自転車のギア比を変えます。
後輪側を大きな歯、前輪を小さな歯にチェーンがかかるように変速レバーを動かします。
普段の歩くようなペースで左右のペダルを右、左、右、左と回せるくらいにまで調整します。

ペダルの回し方を変える

ペダルは円を描くように回します。
真下にだけ力を入れることをしていると、
半分程度しか進む力に変わりません。
円に沿って足を動かすことで、80%近くまで効率良く漕ぐことができます。
特に引き上げている方の足も地面から離れるように回します。

上半身の力を使う

ハンドルをしっかり握って、ハンドルを上半身に引き寄せるようにします。
足の力を上半身でサポートすることでさらにクロスバイク登坂性能をアップすることができます。
フラットなハンドルだと十分に引き寄せができないので、バーエンドを装着するのがおすすめです。
このバーエンドをつけるだけで、上半身が安定してペダリングにしっかり力が入るようになります。

 

呼吸を整える

しっかり足を回すためには酸素も重要です。
特に長い坂道で自転車の速度を維持しようとすると、
普段よりも意識して酸素を取り入れる必要があります。
呼吸で大事なのが吸うことよりも、吐くこと。
口笛を吹くようにして、フーッと吐くと肺の中の圧力が上がって、
より酸素を取り込めるようになります。
この時にしっかり肺の中を空にすることもポイント。
肺の奥まで空気を入れ替えることで血液中に酸素が行き渡ります。

これらのポイントに気を付けるだけで、楽に速く坂を登ることができます。

クロスバイクで急な坂道を登るコツ
平均4 (80%) 2 投票数s

スポンサーリンク