クロスバイクが入る車のトランクサイズは?

2015-08-17

クロスバイクを車に積むための車内トランクサイズは?

クロスバイク トランク

クロスバイクを買ったら車に載せて遠くへ出かけるのも楽しみ方の一つです。
自動車のトランクにクロスバイクは詰めるのかどうかを見ていきましょう。

収納は前後輪を外すのが前提

今回はトランクに積むことを考えているので、ホイールがついているとどうやっても収まりません。
前後の車輪を外した状態で積み込みを考えます。
車輪は簡単に取れるようになっていて、ホイールの中心にあるクイックリリースレバーを開いて、ブレーキバナナを外せば簡単に取ることができます。
慣れれば1分で外せるようになるので、是非やり方を覚えておくのがおすすめです。パンク修理にも使えるメンテナンステクニックです。
クロスバイクのホイールの外し方はこちらを参照してください。
https://www.youtube.com/watch?v=jf5VQyBdz_Y

どれくらいのサイズになるのか?

クロスバイクをの前後輪を外した状態は横幅115cm、高さ75cm、奥行き60cm程度になります。
例えばコンパクトカーだとホンダのフィットで開口部が1245mm×高さ890mm、内部は620mm(奥行き) × 1015mm(最小横幅) × 890mm(高さ) になります。
ホイールを外した状態でそのまま入るサイズですね。
軽自動車のホンダ NBOXで幅885mm、奥行き400mmで、結構厳しいサイズです。
軽自動車に積もうと思うと、ホイールだけではなく、サドル、ハンドルを外せば何とか収まってくれます。
ワゴン系の軽自動車ならシートを倒してしまえば簡単に入るので、それでも良いでしょう。

フレームサイズによって違いはある?

380mmと540mmのクロスバイクでは収納時のサイズも異なります。
足の長さに合わせてサドルからギアまでの距離が伸びるので、高さに影響が出ます。
サドルを引き抜いてしまえば20cm程度下げることができるので、高さが問題で入らない場合はそれで対応しましょう。

2台積むことは可能?

フィットなどのコンパクトカーでは2台積みも可能です。
そのためには幅を抑えないといけないので、ペダル、サドル、ハンドルを取り外します。

何も外さずに丸ごと積める?

実はクロスバイクのサイズはママチャリよりも小さいので、ママチャリがそのまま入れば大丈夫です。
トランクの空間としては、長さ175cm、高さ100cm、幅60cmの容量があればホイールを外すことなく積み込めます。

トランクを使わずに、簡単に取り付けできるリア用サイクルキャリアを選ぶという手もあります。
バイクを降ろさないとトランクの開閉ができないのでやや面倒ですが、車内は広く使うことができます。

サリスのボーンズラックが最もおすすです。

 

このクロスバイクを評価してください。

2015-08-172.購入前の知識

Posted by クロスバイク