シマノのsteps(ステップス)搭載クロスバイクが発売される?

2016-07-01

ヨーロッパ市場で本格的にシマノが電動自転車に参入しました。

シマノ ステップス steps

今まで日本はパナソニックやヤマハのユニットを使ったママチャリが電動自転車の99%を占めていました。

最近になって国内ユニットを搭載してクロスバイクやロードバイクを作る動きが出てきています。

現在販売されている電動クロスバイクはブリヂストンサイクル「リアルストリーム」です。

価格は¥152,800(税抜き)で、ママチャリベースなので、価格は安いですが、重量は22.4kgとかなり重めです。

海外の軽量モデルは18キロ台の物もあり、本格的なスポーツモデルを買うことができます。

 

今までヨーロッパで売られていた本格スポーツ電動クロスバイクはボッシュ製の電動ユニットだったため、日本でのサポートがされずに輸入されてきませんでした。

ただ、今回シマノがESTEPグループでE6000、E8000シリーズを発表したので、日本へ本格電動スポーツが輸入されてくる可能性が高まりました。

日本のシマノが日本市場に攻めてこないはずがありません。

 

問題は日本の規制が独自の物なので、ヨーロッパのようにスポーツとして楽しめる電動クロスバイクが完成するかは検証する必要があります。

 

このクロスバイクを評価してください。

2016-07-012.購入前の知識

Posted by クロスバイク